なかやんブログ

PC好きのなかやんです

【1106SS-V1-BK】激安な5インチベイに付けるHDDケースを3か月使用レビュー

 本ページはプロモーションが含まれています

どうも、なかやんです。

今回は約3か月前購入したHDDケースについて書いていきたいと思います。

 

・導入

皆さんは5インチベイに何を付けていますか?最近はCDやDVDも使用する機会が減り販売されている自作用ケースには5インチベイが無い場合も有ります。昔は4個ぐらいベイが有ったような記憶が有りますね。

たいして音楽を聴くわけでは無いのですが「Sound Blaster Live! PLATINUM」や「温度センサーの液晶パネル」が かっこ良くて付けていた時もありました。

そんな5インチベイ好きな なかやんですがSATAのHDDが抜き差しできる激安ケースをAmazonで発見し購入してみました。高いものは5,000円位しますが、こちらは2,000円ほどで、購入時はAmazon プライムセールの為1,750円でした。

 

開封

開けてみてビックリ、シルバーの鉄の部分(メッキ部分)に青い保護ビニールシールがビッシリと付いていて、取るのは非常に苦労しました。また、金属の角は手を切りそうなほど鋭利な状況、通常は触らないので大丈夫なのですが、さすが安物です。

ビニールテープを外したらいいかわからないですが、外しました。

 

・取り付け

取り付けたPCはジャンクで購入したワークステーション、HP Z210です。

www.youtube.com

ネジの精度は、まあまあ大丈夫、PCパーツなのでこんなものでしょう。とりあえず問題なく本体に取り付けが出来ました。

 

・購入後、実際に使ってみた印象

HDDの取り付け、取り外しも問題なく使用できます。(少し抜き差しが硬いですが...)色々なOSやデータを入れ検証するにはとてもいい感じです。

昔のUltra ATA HDDの時は、別途ケースにHDD側を入れてましたが、Serial ATAはHDD単体で交換できるので使い勝手が簡単です。

速度も通常通り出ていました。少しLEDランプの光が強い気がします。

 

・耐久性

安いホットスワップケースに良くある(?)sataのコネクタが外れるといったこともなく、結構な頻度で使っていますが調子いいです。

 

・まとめ

検証作業などをする人には非常に便利な一品です。しかし最近のケースには5インチベイが少ないので、取り付ける環境が少ないのは残念です。